« 二〇〇四年分を削除して二〇〇五年版を開始します。 | トップページ | カンギクの輝く黄色の暖かさ »

2005.01.13

吹き鳴らすカズーの音色心地よく…

 二〇〇五年、明けましておめでとうございます。

 南国の 可憐な花も
 この土地で 冬越す構え
 黄のアブチロン

 実をつけた クチナシの木を 植え込んで
 門松として
 新年を待つ

 うれしいな ボタン雪だよ 大みそか
 傘もささずに
 午後の出勤
 
 連帯を 呼びかけてるよね 「ジュピター」は
 綾香の歌で
 この年暮れる

 仕事場で 除夜の鐘聞く いい気分
 働き終えて
 働き始める

 吹き鳴らす カズーの音色 心地よく
 いいことありそな
 新しい年

 あなたの二〇〇五年の「いいこと」、おしえていただければ幸いです。

 【新春プレゼント】
 
 僕が二〇〇四年に出した歌集『あなたに贈る短歌の花束』(文庫判、三百五十ページ)、少し残っています。
 「読んでやろうか」というかたがいらっしゃいましたら、メールで、住所、氏名をお知らせください。
 無料で贈呈させていただきます。

|

« 二〇〇四年分を削除して二〇〇五年版を開始します。 | トップページ | カンギクの輝く黄色の暖かさ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/2563216

この記事へのトラックバック一覧です: 吹き鳴らすカズーの音色心地よく…:

« 二〇〇四年分を削除して二〇〇五年版を開始します。 | トップページ | カンギクの輝く黄色の暖かさ »