« わが家の花壇のハイビスカスの花。 | トップページ | 朝風呂に入って「新品」になる。 »

2005.05.23

ダイズとペリー提督との関係。

 二〇〇五年五月二十四日、上京していた弟が高知に帰りました。

 上京中、彼とトウフの話をしていてダイズの話になりました。
 そのとき、彼から「ダイズは日本固有のもの、ペリーの……」という話を聞いて、「へーっ。ダイズは日本の……」。

 インターネットで調べてみました。

 中央農業総合研究センターのホームページ。
 <ダイズ 大豆
 [ 花 ]
 英名: soybean
 科名: マメ科
 学名: glycin max Merrill
 種類: 豆類食用、飼料、油料
 起源
 原産地は中国東北部と考えられ,約5千年前には存在していた.わが国へは約2千年前に渡来したと推定されている.
 作物的特徴
 1年生の種子繁殖作物で,短日性でその程度により生態型が区分される.約40%の蛋白質と約20%の脂肪を含み世界的に重要な油料及び蛋白資源である.
 用 途
 国産大豆は主に豆腐,納豆,味噌,煮豆などの食品に用いられている.このほか枝豆として利用される.わが国の大豆の消費量の約82%は油であるが,これは目下のところ輸入品で賄われている.
 生産地
 世界の総生産量約9千万トンのうち6割以上をアメリカで生産し,次いでブラジル,中国の生産が多い.わが国では水田転換畑における基幹的な作物になっているが,自給率は5%に過ぎない.>

 キッコーマンの一九九三年元日の新聞広告から。
 <……いま、全世界の大豆の約1/2は米国産ですが、その先祖は日本から行った品種です。でもそれは、いつ、どうやって、渡っていったのでしょうか。もっとも、有力視されている説はこうです。
 ペリー提督が蒸気船で江戸にやってきたとき、その掃りに大豆を積んでいっ帰った、というもの。一八五四年、……ペリー提督は日本の大豆二品種をサンプルとして船に積み、アメリカヘ帰国します。そして、これを「ソヤ・ビーン」として(ソヤ、またはソイ、とは英語でしょうゆのこと)つまり、しょうゆ豆という名で役所に提出。これが各地に配られて、本格的な栽培がばじまった、というのです。(大豆供給安定協会の資科による)アメリカ中西部で、大豆が飛躍的な増産に入るのは一九二〇年以降ですが、いまでは世界最大の大豆王国アメリカに成長しました。……>

|

« わが家の花壇のハイビスカスの花。 | トップページ | 朝風呂に入って「新品」になる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/4252118

この記事へのトラックバック一覧です: ダイズとペリー提督との関係。:

« わが家の花壇のハイビスカスの花。 | トップページ | 朝風呂に入って「新品」になる。 »