« アジサイの花って、どんなもの? | トップページ | 上原凜君の詩「平和な今」 »

2005.06.24

感激しました。沖縄県の小学六年生の男の子の詩。

 二〇〇五年六月二十三日昼、NHK総合テレビの中継で見た、沖縄全戦没者追悼式(糸満市)。与那原東小学校六年生の上原凛(りん)君(十二歳)が読み上げた自作の詩に感動しました。

 今ぼくにできること
 戦争がいやだといえること
 戦争のこわさをつたえていくこと
 そして平和を願うこと

 人の心をとらえ、行動にかりたてます。

|

« アジサイの花って、どんなもの? | トップページ | 上原凜君の詩「平和な今」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/4682454

この記事へのトラックバック一覧です: 感激しました。沖縄県の小学六年生の男の子の詩。:

« アジサイの花って、どんなもの? | トップページ | 上原凜君の詩「平和な今」 »