« 四国、よいとこ 107 定着を 恐れているのか この男…。 | トップページ | 四国、よいとこ 109 高知県土佐清水市 足摺岬で見たツワブキの花。 »

2005.10.30

四国、よいとこ 108 高知市 酒店の機関紙を読みました。

四国、よいとこ 108 高知市 酒店の機関紙を読みました。

 二〇〇五年十月二十九日。

 二十八日から東京都在住の妻が高知市にやってきていました。
 二十九日夜、僕が家にかえったら、高知市九反田の酒店の機関紙「安岡酒店BLUES」十月号を見せてくれました。
 「土佐の酒蔵の看板息子たち…」は土佐山田町の松尾酒造の五代目、松尾禎之さん。
 松尾さんは、「えびす昭和横丁」の企画にも参加しているんですね。
 酒屋の機関紙。けっこう、いい味です。

|

« 四国、よいとこ 107 定着を 恐れているのか この男…。 | トップページ | 四国、よいとこ 109 高知県土佐清水市 足摺岬で見たツワブキの花。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/6744900

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 108 高知市 酒店の機関紙を読みました。:

« 四国、よいとこ 107 定着を 恐れているのか この男…。 | トップページ | 四国、よいとこ 109 高知県土佐清水市 足摺岬で見たツワブキの花。 »