« 総集編 短歌の花だより 冬 | トップページ | 四国、よいとこ 117  高知県 「コンクリの老化進みて掩体壕(えんたいごう)崩るる日まで…」 »

2005.11.03

四国、よいとこ 116 徳島市 海軍特別年少兵

 二〇〇五年十一月三日。

 午後、徳島市で「徳島九条の会」が結成されました。
 憲法九条を守る運動をすすめる会です。
 女性が憲法九条全文を徳島弁で読みました。迫力がありました。フォー。
 海軍特別年少兵だった男性があいさつしました。 
 海軍特別年少兵。一九七二年の映画「海軍特別年少兵」で初めて知りました。
 その兵士だった人の「平和を」の話を聞けるなんて幸せな思いでした。
 映画のあらすじは、こうでしたね。
 一九四三年六月、海軍特別年少兵たちは武山海兵団に入団しました。十四歳でした。
 四四年九月三十日、年少兵たちに出動の命が下りました。硫黄島守備隊でした。
 四五年二月、アメリカ軍は硫黄島に押し寄せました。
 日本軍守備隊の二万三千余のほとんどが壊滅しました。
 その中に三千八百人にのぼる海軍特別年少兵たちが含まれていました。

|

« 総集編 短歌の花だより 冬 | トップページ | 四国、よいとこ 117  高知県 「コンクリの老化進みて掩体壕(えんたいごう)崩るる日まで…」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/6882038

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 116 徳島市 海軍特別年少兵:

« 総集編 短歌の花だより 冬 | トップページ | 四国、よいとこ 117  高知県 「コンクリの老化進みて掩体壕(えんたいごう)崩るる日まで…」 »