« 四国、よいとこ 257 高知市 わが庭から水が冷吹き出しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 259 高知市 ひろめ市場のマッサージチェア。 »

2006.01.28

四国、よいとこ 258 高知県いの町 弟の、母の思い出。

 二〇〇六年一月二十七日。
 弟と話していたら亡き母の話になりました。
 以下、弟の話。

 母は小さいときから「絵が上手」で通っていたといいます。
 小中学校生のとき、僕が家で図画の宿題をやっていると、よく僕の図画に筆を加えて修正しました。
 ある時、文集の表紙の絵をかいていました。

 それを、こんな絵にされました。
 しま模様の山に落ち葉がさらさら落ちてくるデザインでした。
 僕は、それを期限を過ぎてから出しました。
 表紙には女の子の作品が決まっていました。
 でも、先生が「僕の」絵を気に入って、僕の絵が表紙になりました。
 その女の子の絵は裏表紙にまわりました。

|

« 四国、よいとこ 257 高知市 わが庭から水が冷吹き出しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 259 高知市 ひろめ市場のマッサージチェア。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/8375751

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 258 高知県いの町 弟の、母の思い出。:

« 四国、よいとこ 257 高知市 わが庭から水が冷吹き出しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 259 高知市 ひろめ市場のマッサージチェア。 »