« 四国、よいとこ 220  「野菜をおいしく食べる」の研究(?)。 | トップページ | 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 »

2006.01.10

四国、よいとこ 221  香川県の小豆島 妻の父が、ここで海軍特別攻撃隊員として‥‥

20060110_008

 二〇〇六年一月十日。

 仕事で香川県の小豆島へ。
 高知駅前午前七時十分発の高速バスに乗って、高松駅に。そして、フェリーで小豆島の草壁港へ。午前十時半着です。
 三時間二十分です。意外に近いですね。
 一九四五年、妻の父は、ここで五人乗りの海軍の特殊潜航艇の艇長として特別攻撃の訓練をしていました。小豆島突撃隊です。
 アメリカ軍の艦載機に機銃掃射され右肩を撃ち抜かれ、広島県の呉海軍病院に。
 広島市へのアメリカ軍の原爆投下による重傷者が、この病院に運び込まれる中、鳥取県の三朝(みささ)海軍病院に移送され、ここで終戦を迎えています。

 写真は、小豆島の内海町古江の古江湾を望む場所にある「特殊潜航艇基地跡の塔」です。

|

« 四国、よいとこ 220  「野菜をおいしく食べる」の研究(?)。 | トップページ | 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/8093851

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 221  香川県の小豆島 妻の父が、ここで海軍特別攻撃隊員として‥‥:

« 四国、よいとこ 220  「野菜をおいしく食べる」の研究(?)。 | トップページ | 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 »