« 四国、よいとこ 235 高知市 「あんまり、いじろいでも、いかんぜー」 | トップページ | 四国、よいとこ 237 高知市  「恋しい」と 口に出したら… »

2006.01.19

四国、よいとこ 236 高知市 道端のスイセンに寄せて

 二〇〇六年一月十八日。

 二車線の 車道のわきの
 スイセンが しっかり咲いて
 新しい年

 これは、僕の働いている高知市の事務所の近くの光景です。

 新しい年は、着実に前に向いて動いています。
 きょうも平和のために献身する青年たちの発言にジーンときました。

 「詩人の言葉」で語る青年たちです。
 「平和って何だろう」と正面から問いかける男性。
 この三カ月の自分の中の前向きの変化を美しい言葉で語る女性。
 などなど。
 何人もの青年から心がポーッとするような素敵な言葉を聞きました。
 「僕は、この青年たちが大好きだ」
 痛切に、そう思いました。
 
 このことは、いつか、なんらかの形で、みんなに伝えたいと思っています。
 あんまりにも感動的で、いまは的確に表現できません。  

|

« 四国、よいとこ 235 高知市 「あんまり、いじろいでも、いかんぜー」 | トップページ | 四国、よいとこ 237 高知市  「恋しい」と 口に出したら… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/8226587

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 236 高知市 道端のスイセンに寄せて:

« 四国、よいとこ 235 高知市 「あんまり、いじろいでも、いかんぜー」 | トップページ | 四国、よいとこ 237 高知市  「恋しい」と 口に出したら… »