« 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 | トップページ | 四国、よいとこ 224 尾崎豊さんの「アイ ラブ ユー」を韓国語で歌う。 »

2006.01.10

四国、よいとこ 223 高知市 韓国映画「アナーキスト」のすごさ。

 二〇〇六年一月十日夜。

 DVDで韓国映画「アナーキスト」を見ました。
 日本の植民地下の朝鮮のアナーキスト、義烈団の物語です。
 舞台は、中国の上海(しゃんはい)です。

 「どちらかか善で、どちらかが悪か」という描き方ではなく、複雑な状況を複雑なままに描いています。
 日本の侵略下の人々の不幸です。

 「あなたたちは天才。日本人と、どこが違うの」

 「われわれが、いまやろうとしていることは、本当に、われわれの理想だろうか」

 「日本人を、いくら殺しても、独立はできん。お前は、英雄ではない。貴様らの理想は、もう終わりだ」

 久しぶりに、胸にどしんとくる、すごいものを見ました。

|

« 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 | トップページ | 四国、よいとこ 224 尾崎豊さんの「アイ ラブ ユー」を韓国語で歌う。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/8101195

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 223 高知市 韓国映画「アナーキスト」のすごさ。:

« 四国、よいとこ 222 高知市 「真夜中の月確かめて干している‥‥」 | トップページ | 四国、よいとこ 224 尾崎豊さんの「アイ ラブ ユー」を韓国語で歌う。 »