« 四国、よいとこ 411 高知県 家族の笑顔が僕の喜びという境地。 | トップページ | 四国、よいとこ 413 高知市 「僕を愛しているのかい」。「いまチャングム」。 »

2006.03.31

四国、よいとこ 412 高知県四万十町 狼桃(おおかみもも)というトマト。

 二〇〇六年三月三十日。

 ところで、きょうの朝は韓国語の時間。
 会場の高知市柳町のある店にいきました。

 会場の主(生徒の一人の僕より年上の女性)が、めん類と狼桃(おおかみもも)というトマトを出してくれました。
 どちらもおいしい。
 狼桃は、大阪府から県下四万十町にIターンしてきた夫婦がつくったものだそうです。
 一九九四年から栽培しているとのこと。
 トマトはカラカラに乾燥したアンデスの高地で生まれ、サボテンも育たないほどの悪条件の中で育ったといいます。
 その本来の環境にできるだけ近づけて育てたのがこの狼桃だそうです。
 なんか、昔食べていたトマトの味がしました。

 ところで韓国語の勉強ですが、この日の生徒二人だけ。
 ぜいたくな授業です。
 ところが生徒の一人の年上の女性は書き取りもできるのですが、僕は、そこまでいきません。
 学力に差があります。
 早く彼女に追いつかなくては。

|

« 四国、よいとこ 411 高知県 家族の笑顔が僕の喜びという境地。 | トップページ | 四国、よいとこ 413 高知市 「僕を愛しているのかい」。「いまチャングム」。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/9350585

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 412 高知県四万十町 狼桃(おおかみもも)というトマト。:

« 四国、よいとこ 411 高知県 家族の笑顔が僕の喜びという境地。 | トップページ | 四国、よいとこ 413 高知市 「僕を愛しているのかい」。「いまチャングム」。 »