« 国、いいとこ 342 九百七十円なりの和牛のステーキ定食。 | トップページ | 四国、いいとこ 344 「明日という字は明るい日と書くのね」。うん、そうだね。 »

2006.03.06

四国、いいとこ 343 茶色の甘い果物を食べた夢。

 二〇〇六年三月六日。

 おいしい果物の夢を見ました。

 高知市の高校の同年生が市内で集まることになりました。
 一人が小さなレストランを予約しました。
 数人が集まり食事。
 デザートに茶色くて硬い皮の丸い果物がでました。
 リンゴほどの大きさです。
 見るのは初めてです。
 むくと果実も茶色で、どろっとした感じです。
 食べると「甘い。うまい」。
 レストランを出てふと見ると、出た所の木にも同じものがなっています。
 おいしそうです。
 「写真に撮っておこう」とカメラを向けました。
 でも、なぜかうまく撮れません。
 ‥‥

 この夢をみて起き、あれは何という名前の果物だったんだろうとインターネットで調べました。
 しかし、やっぱりわかりませんでした。
 残念。おいしかったのに。

 ところで果物の夢をみるなんて初めてです。
 沖縄、テニアン、マレーシア、タイ、ベトナム、フィリピンなどで食べた南洋系の果物の印象が残っていたのでしょうか。

|

« 国、いいとこ 342 九百七十円なりの和牛のステーキ定食。 | トップページ | 四国、いいとこ 344 「明日という字は明るい日と書くのね」。うん、そうだね。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/8965757

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、いいとこ 343 茶色の甘い果物を食べた夢。:

« 国、いいとこ 342 九百七十円なりの和牛のステーキ定食。 | トップページ | 四国、いいとこ 344 「明日という字は明るい日と書くのね」。うん、そうだね。 »