« 四国、よいとこ 473 韓国の歌手・チャン・ユンジョンさんの「チャンチャラ」。 | トップページ | 四国、よいとこ 475 夜のナニワイバラの白の相貌(そうぼう)。 »

2006.04.19

四国、よいとこ 474 光州事件を背景にした韓国映画「ペパーミント・キャンディー」の「人生は美しい」かという問いかけ。

 二〇〇六年四月十九日。

 夜、韓国映画「ペパーミント・キャンディー」を、また見ました。

 花の好きな純真な青年が軍隊に入れられて民主運動を弾圧する側にまわらされて、その後、警察官として拷問執行の日々を送る‥‥。
 腐敗した権力のもとで、傷つき、ゆがんだ精神のいきついた所は‥‥。
 
 「人生は美しい」
 そうだろうか。
 そうあらねばならないのではないか。
 そんなテーマを鋭く問いかけています。

 追記。

 二〇〇六年四月二十日。

 いま、高知県いの町の弟が、わが家にやってきて韓国映画「ペパーミント・キャンディー」を見ています。

 この映画の背景をなす光州(こうしゅう。クァンジュ)事件のことが話題になりました。

 一九八〇年五月、韓国の全羅南道道庁所在地・光州市の学生や市民が民主化を求めて決起、それにたいして軍隊が全市を武力制圧し、学生・市民を弾圧した事件です。

|

« 四国、よいとこ 473 韓国の歌手・チャン・ユンジョンさんの「チャンチャラ」。 | トップページ | 四国、よいとこ 475 夜のナニワイバラの白の相貌(そうぼう)。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/9674440

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 474 光州事件を背景にした韓国映画「ペパーミント・キャンディー」の「人生は美しい」かという問いかけ。:

« 四国、よいとこ 473 韓国の歌手・チャン・ユンジョンさんの「チャンチャラ」。 | トップページ | 四国、よいとこ 475 夜のナニワイバラの白の相貌(そうぼう)。 »