« 四国、よいとこ 454 愛媛県八幡浜市 幸町の山すその「八幡浜第一防空壕」。 | トップページ | 四国、よいとこ 456 ドウダンツツジは「満天星躑躅」。 »

2006.04.16

四国、よいとこ 455 愛媛県 「‥原子炉の上ゆく雲は‥」。

 二〇〇六年四月十六日。

 限りなき不安いだかせ原子炉の上ゆく雲は夕陽に染まる

 愛媛県大洲市(おおずし)の品田佐代子さんの作品です。
 愛媛新聞三月二十八日付の「文芸」欄に載りました。

 選者の吉田みのるさんの「評」。
 「プルサーマル問題に揺れる、原子力発電に対する不安を詠んでいる。このような社会詠は、ともすると事柄の報告かスローガン的になりやすい。しかし、品田さんは夕焼け雲に託して自分の気持ちを表現し、文学的な作品に仕上げている。」 

|

« 四国、よいとこ 454 愛媛県八幡浜市 幸町の山すその「八幡浜第一防空壕」。 | トップページ | 四国、よいとこ 456 ドウダンツツジは「満天星躑躅」。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/9617988

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 455 愛媛県 「‥原子炉の上ゆく雲は‥」。:

« 四国、よいとこ 454 愛媛県八幡浜市 幸町の山すその「八幡浜第一防空壕」。 | トップページ | 四国、よいとこ 456 ドウダンツツジは「満天星躑躅」。 »