« 四国、よいとこ 552 高知市 「土佐キテイ」の続きです。「奴隷は進むキテイ牢」。 | トップページ | 四国、よいとこ 554 高知市 雨粒を乗せたキンシバイ。 »

2006.05.22

四国、よいとこ 553 携帯電話代、月四万四千三百十七円の情熱。

 二〇〇六年五月二十二日。

 四国に住む、ある青年の話です。
 二月十九日に首都圏の女性と再会し、燃え上がりました。
 携帯電話の料金は、それまでは六千円くらいでした。
 ところが三月分の請求は、月四万四千三百十七円だったそうです。

 すごい情熱ですね。
 この恋よ、美しく実れ。
 心から、そう思っています。

 追記

 二十三日夜、携帯電話で元恋人(現・妻)に連絡していました。
 「もしもし」
 「いま自転車で走ってるところなの」
 「じゃ、また」
 「じゃあ、またね」

 何という淡白な‥‥。

|

« 四国、よいとこ 552 高知市 「土佐キテイ」の続きです。「奴隷は進むキテイ牢」。 | トップページ | 四国、よいとこ 554 高知市 雨粒を乗せたキンシバイ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10195880

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 553 携帯電話代、月四万四千三百十七円の情熱。:

« 四国、よいとこ 552 高知市 「土佐キテイ」の続きです。「奴隷は進むキテイ牢」。 | トップページ | 四国、よいとこ 554 高知市 雨粒を乗せたキンシバイ。 »