« 四国、よいとこ 549 「身のまわり 本、新聞を 積み上げて‥‥」。 | トップページ | 四国、よいとこ 551 高知市 「♪悪魔のごとき土佐キテイ‥‥」。 »

2006.05.17

四国、よいとこ 550 山口百恵さんは「歌うこと」がなくなって‥‥。

 二〇〇六年五月十七日。

 山口百恵さんの曲を聞きなおしました。

 デビュー当時のキーワードは「女の子」でした。
 こんなに「僕のこと」を愛してくれて、僕への愛に忠実で、自由奔放な「女の子」がいれば、すばらしいなと当時の十代、二十代の心をとらえました。

 しかし、彼女は、しばらくして「成熟したおとな女性」に成長しました。
 「馬鹿にしないでよー」と、歌いはじめました。
 二十歳やそこらでです。

 そして、彼女は、いきづまりました。
 これから、どんな歌をうたっていくのだろうかと。
 
 結婚して、あれこれ夫婦間のいい争いがあって、子どもができて苦労して‥‥。
 そんな歌が彼女にうたえるでしょうか。

 で、引退しました。
 「歌えること」がなくなったので。

 そして、彼女は、二十歳やそこらのまま、僕たちの中で「存在」し続けています。

|

« 四国、よいとこ 549 「身のまわり 本、新聞を 積み上げて‥‥」。 | トップページ | 四国、よいとこ 551 高知市 「♪悪魔のごとき土佐キテイ‥‥」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10118555

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 550 山口百恵さんは「歌うこと」がなくなって‥‥。:

« 四国、よいとこ 549 「身のまわり 本、新聞を 積み上げて‥‥」。 | トップページ | 四国、よいとこ 551 高知市 「♪悪魔のごとき土佐キテイ‥‥」。 »