« 四国、よいとこ 520 高知市 妻がやってきて、妻が帰っていくまで。 | トップページ | 四国、よいとこ 522 明日の夕方から「プサン作戦」。 »

2006.05.06

四国、よいとこ 521 山崎ハコさんの「織江の唄」。名曲です。

 二〇〇六年五月六日夜。

 山崎ハコさんの「織江の唄」を聞いていて泣きました。

 ♪ しんちゃん しんしけちゃん うちは、あんたにあんたに会いとうて…
 ♪ しんちゃん しんしけちゃん うちは 独りになりました あすは小倉の夜の蝶…
 ♪ しんちゃん しんしけちゃん うちは うちはあんたが好きやった ばってん、お金ににゃ勝てんもん…
 ♪ そうやけん、手紙くれんね しんしけちゃん…
 
 こんなん、もう「過去」にしてほしいよねー。

|

« 四国、よいとこ 520 高知市 妻がやってきて、妻が帰っていくまで。 | トップページ | 四国、よいとこ 522 明日の夕方から「プサン作戦」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/9932739

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 521 山崎ハコさんの「織江の唄」。名曲です。:

« 四国、よいとこ 520 高知市 妻がやってきて、妻が帰っていくまで。 | トップページ | 四国、よいとこ 522 明日の夕方から「プサン作戦」。 »