« 四国、よいとこ 545 高知県四万十町 窪川アグリ体験塾のメタセコイア。 | トップページ | 四国、よいとこ 547 僕と「いとしのパソコン、デジカメ」。 »

2006.05.16

四国、よいとこ 546 五十八歳、中学校教師の「母の日」。

 二〇〇六年五月十五日。

 夜、東京都の妻に電話したら、いつもどおり、のっけから「早く切ってよ」モード。
 仕上げなければならない仕事があるといいます。
 夜十一時ですが。

 息子、その妻の名前で、十四日に、「缶入り紅茶」が届いたといいます。
 「母の日」のお祝いです。
 その夜、息子から「いちおう、母の日だから」「気がつく人がいて…」という電話があったとか。
 息子が、そんなことに気がつくとは「誰も」思っていません。
 彼の「つれあい」、とってもいい人です。

 珍しく、娘からは何の対応もないといいます。

 高知市の妻の母には、東京から僕と妻の名前の「豆腐料理」が送られているはずですが、まだ、着いていないとのことです。
 残念。

|

« 四国、よいとこ 545 高知県四万十町 窪川アグリ体験塾のメタセコイア。 | トップページ | 四国、よいとこ 547 僕と「いとしのパソコン、デジカメ」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10088502

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 546 五十八歳、中学校教師の「母の日」。:

« 四国、よいとこ 545 高知県四万十町 窪川アグリ体験塾のメタセコイア。 | トップページ | 四国、よいとこ 547 僕と「いとしのパソコン、デジカメ」。 »