« 四国、よいとこ 599 高知市 堀川沿いの道路わきに「兆民通り」の碑があるそうです。 | トップページ | 四国、よいとこ 601 高知市 「日本では、平和憲法に守られて…」 高知市教育委員会のビデオ「伝えたい 高知空襲の記録」。 »

2006.06.20

四国、よいとこ 600 高知県南国市 「ブランカ」という名の喫茶店。

 二〇〇六年六月二十日。

 仕事で朝から高知県南国市へ。
 路面電車でゆったりと…。

 南国市役所の近くに「ブランカ」という喫茶店がありました。
 店の男性は「ブランカ」の意味は「白いという意味」といいますが、手持ちの辞書には「ブランカ」がありません。

 そういえば宮本百合子さんと獄中の宮本顕治さんとの往復書簡に同じ「ブランカ」という言葉が出ていましたね。
 彼女のニックネームだったようです。

 この手紙にも載っています。
 アメリカ軍機の東京への空襲のさまを報告した部分を引用します。

 一九四五年一月三十一日 〔巣鴨拘置所の顕治宛 駒込林町より(封書)〕

 一月二十九日
 きょうは、大御無沙汰のあとで久々にゆっくり書きはじめました。しかもきょうの手紙はね、百合子というだけのさし出し書きではすこし不足で、危くふっとぶことを免れたブランカより、という風な書きかたが入用です、昨夜九時すぎに来た一機が照空燈(サーチライトをこういうのよこの頃は。)に捕えられて上空に来かかり、きっと割合腰抜けだったと見えて周章していきなり、ポタンコ ポタンコとやりました。京浜地区警戒を要すというラジオでいつも壕へ入る仕度いたします。菅谷夫妻は、いつも泰然ですが、昨夜はいち早く来て主人公外へ出て、壕のふちに立っていたら、来ましたよ、来ましたよ、ホラそこ、真上でいやがる、というの、わたしには全然見えません。入りましょうよ、と細君と壕に入ったらとたんに何と云ったらあの音響と地響が表現出来るでしょう。つまり夢中になってしまうような音がして叫ぶようにキューンという鋭い音がいたしました。思わずかたまってちぢみこみました。又、キューンというの。焼夷弾よ、見なくちゃ、さア、ととび出して見ても分らない、うちに、パン、パーンとごく近くで落ちたのが爆発する音がいたします。近いわ、そのつもりで。とわたしは二階へかけ上り、あっちこっちあけて様子を見たら南の高村さんの屋根の裏がもう火の手です。やっぱり電話局よ、白いからね、と見ているうちに火はひろがり外へ様子見に行った菅谷君の話では電話局の前の通りで林さんというお医者もやけてしまったらしいとのこと。細君は、肴町の通りの春木屋という鳥やね、あすこが生家ですから、そっちを心配し御亭主はかけて見にゆきそこらの状況が分りました。細君も実家を見にゆきたいというのよ。風が北だからこっちは安心だから行くといいわと云ったら息せき切って戻って来て、奥さんそれどころじゃありません、団子坂の角がやけていて門の前から非常線で通れません、というの。じゃ一寸見て来るから、と門へ出たら門から非常線で団子坂の角の米やがあったの御承知でしょうか、あすこから鴎外の家のあったところ、そのずーっと先まで火の由。いろいろの情報を綜合してこちらは丁度巨人の歩幅の間に入った小人のような位置だったと分りました。うしろと斜前、横、爆弾でした。それぞれ小一丁もはなれて居りましょうか。
 第二次、第三次と来たときまだ火が見えて心配し、電燈もとまり警報もきこえず月明りをたよりに土足で家じゅう歩きました。日大病院もやけました。相当の範囲ね。こちらの側は、団子坂の角あたりと、その線をのばしてすこし上へ上ったところで星野という家につき当る角がありました、あの一寸入ったところ位で止りました。
 けさは疲れて八時前御見舞に来てくれた国男の友人に会ってから又、湯タンプをあつくして眠り十一時までぐっすり眠りました。千駄木小学校・駒中・郁文へ避難した人々が一時集っていて、こちらの前の通りの人通りは遑しゅうございます。
 水が不足ね、何しろ乾いて居りますし。凍って居りますし。大体どういう風と分ったのはいいが、あんまり瞬間の判断も出来ない程の突嗟のことで、其には閉口ね。本当の塹壕生活ならいいが、こうして日常性とそういう異常性とが交錯した生活はこれから益大変でしょう。こちらの組の米、味噌、マッチ類の配給所もやけてしまいました。今度の月番は大変でしょう、こちらは丁度昨日で終りました。マアこんな風で、ブランカも恙(つつが)(妙ねすこし)なかったことをおよろこび下さい。机の上に、内科読本など揃えてそのままとんでは哀れを止めてしまいます。
 ……

|

« 四国、よいとこ 599 高知市 堀川沿いの道路わきに「兆民通り」の碑があるそうです。 | トップページ | 四国、よいとこ 601 高知市 「日本では、平和憲法に守られて…」 高知市教育委員会のビデオ「伝えたい 高知空襲の記録」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10609308

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 600 高知県南国市 「ブランカ」という名の喫茶店。:

« 四国、よいとこ 599 高知市 堀川沿いの道路わきに「兆民通り」の碑があるそうです。 | トップページ | 四国、よいとこ 601 高知市 「日本では、平和憲法に守られて…」 高知市教育委員会のビデオ「伝えたい 高知空襲の記録」。 »