« 四国、よいとこ 636 高知市 「疲れたー。うまいものが食べたい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 638 高知市 「すべり山」の長さ二十三メートルの防空壕(ぼうくうごう)。 »

2006.06.30

四国、よいとこ 637 高知市 太平洋戦争の犠牲になった山内一豊の銅像。

20060701_1_063


 二〇〇六年六月三十日。

 『高知県警察史 昭和編』。読んでいます。
 いくつか興味深いことを発見しました。

 その一。

 高知市に山内一豊の銅像が初めて登場したのは一九一三年十一月です。
 しかし、この一豊像は、太平洋戦争で軍に供出されてしまいました。
 「既に中国と四年半の戦争を続け、更に太平洋戦争に突入した我が国は、莫大な消耗戦のため物資の欠乏をきたしていた」
 一九四一年八月、金属回収令が公布。
 四二年、金属供出運動が展開されました。

 「高知市藤並神社境内にあった山内一豊公の銅像も一九年(記者注・一九四四年)一月供出された」

 写真は、いま高知城近くにある山内一豊の銅像。一九九六年九月二十日に再建。

|

« 四国、よいとこ 636 高知市 「疲れたー。うまいものが食べたい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 638 高知市 「すべり山」の長さ二十三メートルの防空壕(ぼうくうごう)。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10738230

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 637 高知市 太平洋戦争の犠牲になった山内一豊の銅像。:

« 四国、よいとこ 636 高知市 「疲れたー。うまいものが食べたい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 638 高知市 「すべり山」の長さ二十三メートルの防空壕(ぼうくうごう)。 »