« 四国、よいとこ 633 国民学校の音楽の時間 二十三時間目 広瀬武夫たちを戦死せ、賛美の歌をつくらせ…。 | トップページ | 四国、よいとこ 635 国民学校の音楽の時間 二十五時間目 「東亜(とうあ)のまもりをになふのは、正しい日本の子どもたち」。 »

2006.06.29

四国、よいとこ 634 国民学校の音楽の時間 二十四時間目 「少年戦車隊」の歌と約六百人の戦死者。

 二〇〇六年六月二十九日。

 『初等科音楽 二』です。

 君たち少年にも戦場にいく手立てがあるぞ。
 それを示したのが「少年戦車隊」の歌です。

 一九三九年、千葉にあった「陸軍戦車学校」に「生徒隊」が生まれ、一期生百五十名が入校しました。満十五歳から十八歳未満までの少年たちが訓練を受けました。「赤タン」の襟章を付けた陸軍生徒の身分でしたた。
 四〇年、公主嶺にも戦車学校が出来たので「千葉陸軍戦車学校生徒隊」となりました。
 四一年、「千戦校」内に「陸軍少年戦車兵学校」として独立、四二年にこの地に移転、二、三期生が移ってきました。
 少年戦車兵は、「若獅子」「豆タンク」のいわれました。
 敗戦までの在籍者は、四千四百二十五人。
 約六百人が戦死しました。

 一 来たぞ、少年戦車兵、
   鉄の車に、鉄かぶと。
   ごうごうごうごう、
     ごうごうごう。
 二 来たぞ、少年戦車兵、
   口はきりりりヽ 一文字。
   ごうごうごうごう、
     ごうごうごう。
 三 来たぞ、少年戦車兵、
   なんの敵陣ひとけりと、
   ごうごうごうごう、
     ごうごうごう。

|

« 四国、よいとこ 633 国民学校の音楽の時間 二十三時間目 広瀬武夫たちを戦死せ、賛美の歌をつくらせ…。 | トップページ | 四国、よいとこ 635 国民学校の音楽の時間 二十五時間目 「東亜(とうあ)のまもりをになふのは、正しい日本の子どもたち」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10727326

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 634 国民学校の音楽の時間 二十四時間目 「少年戦車隊」の歌と約六百人の戦死者。:

« 四国、よいとこ 633 国民学校の音楽の時間 二十三時間目 広瀬武夫たちを戦死せ、賛美の歌をつくらせ…。 | トップページ | 四国、よいとこ 635 国民学校の音楽の時間 二十五時間目 「東亜(とうあ)のまもりをになふのは、正しい日本の子どもたち」。 »