« 四国、よいとこ 592 高知市 「女子解放は男子解放也」の石碑。 | トップページ | 四国、よいとこ 594 高知市 高校一年生の時に出合った「初恋」の詩 その一。 »

2006.06.11

四国、よいとこ 593 高知市 「自由民権家 坂崎紫瀾(さかざき・しらん)邸跡」の石碑。

200606010_1_067


 二〇〇六年六月十一日。

 高知市廿代町九の一六の道沿いに「自由民権家 坂崎紫瀾(さかざき・しらん)邸跡」の石碑ができ、十一日午後、除幕式がおこなわれました。
 「邸跡」碑のわきには「…三千万の兄弟と 共に取りたいわが自由…」という当時流行った「民権踊り」の歌の歌詞も刻まれています。
 坂崎紫瀾は、長野県、高知県などを舞台に、演説、執筆、講談などで自由民権、男女同権の思想を啓蒙した人です。
 帯屋町のグリンロードの近くです。

|

« 四国、よいとこ 592 高知市 「女子解放は男子解放也」の石碑。 | トップページ | 四国、よいとこ 594 高知市 高校一年生の時に出合った「初恋」の詩 その一。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10478569

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 593 高知市 「自由民権家 坂崎紫瀾(さかざき・しらん)邸跡」の石碑。:

« 四国、よいとこ 592 高知市 「女子解放は男子解放也」の石碑。 | トップページ | 四国、よいとこ 594 高知市 高校一年生の時に出合った「初恋」の詩 その一。 »