« 四国、よいとこ 652 国民学校の音楽の時間 三十一時間目 「大東亜(だいとうあ)」は、どう歌われていたでしょうか。 | トップページ | 四国、よいとこ 654 高知市 槇村浩の示唆 「その結果はどうなるか、興味は尽きない」。 »

2006.07.03

四国、よいとこ 653 国民学校の音楽の時間 三十二時間目 「大東亜」の歌もありました。「十億」の「盟主」たらんと…。

 二〇〇六年七月三日。

 『初等科音楽 三』には、ズバリ「大東亜」という題の歌もありました。

 一 椰子(やし)の葉に鳴る海の風。
   峯にきらめく山の雪。
   南十字と北斗星、
   連ねて広き大東亜。

 二 ここに生まれし十億(おく)の
   人の心はみな一つ。
   盟主(めいしゅ)日本の旗のもと、
   ちかひて守る鉄の陣。

 三 空は晴れたり あかつきの
   光あふるる四方(よも)の海
   みなはらからとむつみあひ
   こぞりて築け、大東亜。

 昭和天皇は「大東亜」の「十億」の「盟主」たらんとしていたのです。

|

« 四国、よいとこ 652 国民学校の音楽の時間 三十一時間目 「大東亜(だいとうあ)」は、どう歌われていたでしょうか。 | トップページ | 四国、よいとこ 654 高知市 槇村浩の示唆 「その結果はどうなるか、興味は尽きない」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10776611

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 653 国民学校の音楽の時間 三十二時間目 「大東亜」の歌もありました。「十億」の「盟主」たらんと…。:

« 四国、よいとこ 652 国民学校の音楽の時間 三十一時間目 「大東亜(だいとうあ)」は、どう歌われていたでしょうか。 | トップページ | 四国、よいとこ 654 高知市 槇村浩の示唆 「その結果はどうなるか、興味は尽きない」。 »