« 四国、よいとこ 695 高知市 わかっていくということの楽しさ。 | トップページ | 四国、よいとこ 697 高知市 えっ、いまごろ庭のヤマブキの花が咲きました。 »

2006.07.22

四国、よいとこ 696 高知市 「行動する、現場主義の知的探求者」になってほしい。

 二〇〇六年七月二十二日。

 「現場には 真実がある」
 そう信じ
 歩いてきたよ 靴はヘタヘタ

 前向きに 変わる一瞬
 その「ゆげ」を とらえてみたいな
 なしえてないが

 「生活の 常識がない」 批判あり
 許せ、僕にも
 いいとこはある
 
 あす二十三日は娘の長女の誕生日。
 六歳です。
 ということは来年四月からは小学生なんですね。

 この子が東京都で生まれた時、僕は長野市に単身赴任中でした。
 何日かして病院に会いにいきました。
 彼女の手が小さくて愛らしくて、温かかったことを覚えています。

 いま、彼女は、東京都のキリスト教系の幼稚園に通っています。
 妹もいます。
 けっこうかわいがっいます。
 たまに僕と会うと「あいたかったよー」と飛びついてくる、すごい、いい子です。
 彼女に、将来、どんな人になってほしいか。
 やっぱり、「行動する、現場主義の知的探求者」として育っていってほしいですね。

 あすの夕方、高知市の妻の父母、高知市の僕、高知県いの町の僕の弟、そして娘、娘の二女とが妻の父母の家で彼女の誕生日を祝うことになっています。
 もしかすると、僕は、出れなくなるかもしれませんが…。
 わきいでる知的探究心のために災いされて。

|

« 四国、よいとこ 695 高知市 わかっていくということの楽しさ。 | トップページ | 四国、よいとこ 697 高知市 えっ、いまごろ庭のヤマブキの花が咲きました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/11060913

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 696 高知市 「行動する、現場主義の知的探求者」になってほしい。:

« 四国、よいとこ 695 高知市 わかっていくということの楽しさ。 | トップページ | 四国、よいとこ 697 高知市 えっ、いまごろ庭のヤマブキの花が咲きました。 »