« 四国、よいとこ 681 「戦陣訓の歌」の時代。 | トップページ | 四国、よいとこ 683 高知市 「ミンミンの合唱の中、目を覚ます…」。 »

2006.07.14

四国、よいとこ 682 高知県 「こっとり忘れちょった」。

 二〇〇六年七月十四日。

 この間、「こっとり忘れちょった」という土佐弁を聞きました。
 この場合の「こっとり」は、「全部。根こそぎ残らず。」。
 うーん、いい言葉ですね。
 こういわれれば、
 「そうかよ(そうですか)」
 としかいえません。
 相手に非難する気力をなくさせるのです。

|

« 四国、よいとこ 681 「戦陣訓の歌」の時代。 | トップページ | 四国、よいとこ 683 高知市 「ミンミンの合唱の中、目を覚ます…」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/10942575

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 682 高知県 「こっとり忘れちょった」。 :

« 四国、よいとこ 681 「戦陣訓の歌」の時代。 | トップページ | 四国、よいとこ 683 高知市 「ミンミンの合唱の中、目を覚ます…」。 »