« 四国、よいとこ 750 いま、バイクです その十三 そういえば与謝野晶子さんの作詞した「川内幼稚園園歌」って鹿児島県薩摩川内市の…。 | トップページ | 四国、よいとこ 752 いま、バイクです その十五 大分県九重町 「くじゅう野の花の郷」のマツムシソウ、ヤツシロソウ。 »

2006.08.27

四国、よいとこ 751 いま、バイクです その十四 長身の砲を乗せた自衛隊の車両十七台とすれ違いました。

 二〇〇六年八月二十七日。

 朝から、黒川温泉から大分県の湯布院に向けて「やまなみハイウエー」を走りました。
 向かい側からどんどん自衛隊の車両が走ってきます。
 後ろに大きな長身の砲を乗せたものもあります。
 数えていると、この砲を乗せた車両と十数台すれ違いました。
 乗っている自衛官は、みな迷彩服、ヘルメット姿です。

 九条の Tシャツを着る 僕のわき
 砲のトラック
 つぎつぎといく

|

« 四国、よいとこ 750 いま、バイクです その十三 そういえば与謝野晶子さんの作詞した「川内幼稚園園歌」って鹿児島県薩摩川内市の…。 | トップページ | 四国、よいとこ 752 いま、バイクです その十五 大分県九重町 「くじゅう野の花の郷」のマツムシソウ、ヤツシロソウ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/11630811

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 751 いま、バイクです その十四 長身の砲を乗せた自衛隊の車両十七台とすれ違いました。:

« 四国、よいとこ 750 いま、バイクです その十三 そういえば与謝野晶子さんの作詞した「川内幼稚園園歌」って鹿児島県薩摩川内市の…。 | トップページ | 四国、よいとこ 752 いま、バイクです その十五 大分県九重町 「くじゅう野の花の郷」のマツムシソウ、ヤツシロソウ。 »