« 四国、よいとこ 795 高知市 あの木村久夫さんと関田英里さんは高知高校の同級生だったんですね。 | トップページ | 四国、よいとこ 797 えっ!? 清流・四万十川の源流点のある高知県津野町に原発のゴミ捨て場を誘致しようだって!? »

2006.09.07

四国、よいとこ 796 あの時代に、権力ともっとも勇敢にたたかった人を描いた映画。

 二〇〇六年九月七日。

 夜、DVDで映画「時代(とき)を撃(う)て、多喜二(たきじ) 生きたい 書きたい--。」を見ました。
 あの時代に、権力ともっとも勇敢にたたかった人。
 そうだと思います。
 あの小林多喜二さんは。

 「うぉ、あっはっは…」と、だらしなく泣きながら見ました。

 「そして、彼等は、立ち上がった。--もう一度!」
 彼の『蟹工船』の最後の文章です。
 ぐっとこみ上げてくるものがあります。

 「昭和天皇」の手下たちに虐殺された多喜二の死体に向かって「もう一回、立たねか」と叫ぶ、多喜二の母。
 また、とめどなく涙が流れました。

 もう一度、全集を読み直して見たいと思います。
 すこし時間はかかりそうですが。

 僕もまた 多喜二のように
 恐れつつ
 日本共産党(とう)を選んだ 十八の時

 もう一度 多喜二のすべて 読み切って
 思いを継いで
 進め。われらも。

|

« 四国、よいとこ 795 高知市 あの木村久夫さんと関田英里さんは高知高校の同級生だったんですね。 | トップページ | 四国、よいとこ 797 えっ!? 清流・四万十川の源流点のある高知県津野町に原発のゴミ捨て場を誘致しようだって!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/11802545

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 796 あの時代に、権力ともっとも勇敢にたたかった人を描いた映画。:

« 四国、よいとこ 795 高知市 あの木村久夫さんと関田英里さんは高知高校の同級生だったんですね。 | トップページ | 四国、よいとこ 797 えっ!? 清流・四万十川の源流点のある高知県津野町に原発のゴミ捨て場を誘致しようだって!? »