« 四国、よいとこ 811 高知市 「マンジュシャゲの花、イタドリの花の咲くころのツガニはうまい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 813 高知県津野町 高レベル放射能廃棄物最終処理場誘致に反対する人たちの講演会 超、超満員の三百人以上。 »

2006.09.15

四国、よいとこ 812 高知県南国市 『PEACE 香長ゼミナールと窪田充治の活動の記録』。

 二〇〇六年九月十五日。

 高知県南国市の香長ゼミナールの窪田充治さんが『PEACE 香長ゼミナールと窪田充治の活動の記録』という美しい本を出しました。
 カラー写真を満載。日本語、英語、中国語、ハングルで書いています。
 英語は高校の英語教師だった窪田さんが、中国語は中国語講師の玉置啓子さんが、ハングルはキム・ヨンファンさんが担当しています。

|

« 四国、よいとこ 811 高知市 「マンジュシャゲの花、イタドリの花の咲くころのツガニはうまい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 813 高知県津野町 高レベル放射能廃棄物最終処理場誘致に反対する人たちの講演会 超、超満員の三百人以上。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は昭和19年(1944)に高知海軍航空隊整備分隊に配属され、菊水部隊白菊隊として鹿屋航空隊に行きました。航空整備兵でしたので、特攻隊員が搭乗する飛行機の整備にあたりました。出撃する隊員とともに飛行機の内部を清掃するとき、「俺の棺桶だからピカピカにする」と言ったいたことが、昨日のように思われます。窪田先生にお会いすることは可能でしょうか。できることなら特攻隊員の遺族の方にお墓参りのお許しを頂きたいとも思っています。現在86歳ですから、動けるうちにとも思っています。
ご返事をお待ちいたしております。
なお、鹿屋の慰霊碑に参拝し、記念館へも行ってきました。生かしていただいていることに感謝しています。(大阪在住)

投稿: 石田 榮 | 2012.08.08 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/11906692

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 812 高知県南国市 『PEACE 香長ゼミナールと窪田充治の活動の記録』。:

« 四国、よいとこ 811 高知市 「マンジュシャゲの花、イタドリの花の咲くころのツガニはうまい」。 | トップページ | 四国、よいとこ 813 高知県津野町 高レベル放射能廃棄物最終処理場誘致に反対する人たちの講演会 超、超満員の三百人以上。 »