« 四国、よいとこ 871 高知県田野町 「二十三士の墓」の「百円缶ビール」。 | トップページ | 四国、よいとこ 873 朝日。夕日。午後のきらめく海。どうすれば、「そのまま」に撮れるでしょうか。 »

2006.10.12

四国、よいとこ 872 テレビドラマ「Drコトー診療所2006」の吉岡秀隆さん、柴咲コウさん。そして、僕たち。

 二〇〇六年十月十二日。

 さんさんテレビ、夜十時からのドラマ「Drコトー診療所2006」を見ています。

 吉岡秀隆さん。いいですねー。
 寅さんの妹・桜の、息子でした。
 「たっすい」感じが、同年代の僕たちの息子に似ていて、親近感がありました。
 妻も彼のことを「吉岡君」と呼んでいます。

 柴咲コウさん(あやか)。
 いいですね。

 美しい風景にも、ぐっときます。

 人間、どう生きるか。
 しみじみと考えさせてくれるドラマです。

 このドラマに出てきた、「息子の夢に」。
 僕ら夫婦も、かなりの苦闘と出費をしました。
 でも、息子は、そしらぬ顔をして……。
 ま、彼は精神的には、まだ子どもだから、両親の、そんな思いはわかんないよなぁーーーー。

 追伸

 十五日夜、弟の評論。
 
 あやかが、コトーに胸を見られなかったといったシーン(?)に感動しています。
 とにかく柴咲コウさんの演技を絶賛しています。

|

« 四国、よいとこ 871 高知県田野町 「二十三士の墓」の「百円缶ビール」。 | トップページ | 四国、よいとこ 873 朝日。夕日。午後のきらめく海。どうすれば、「そのまま」に撮れるでしょうか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12259711

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 872 テレビドラマ「Drコトー診療所2006」の吉岡秀隆さん、柴咲コウさん。そして、僕たち。:

» 秀隆マニアックス [秀隆メンバー]
秀隆のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [続きを読む]

受信: 2007.08.06 13:57

« 四国、よいとこ 871 高知県田野町 「二十三士の墓」の「百円缶ビール」。 | トップページ | 四国、よいとこ 873 朝日。夕日。午後のきらめく海。どうすれば、「そのまま」に撮れるでしょうか。 »