« 四国、よいとこ 865 愛媛県松山市 オクラの花をうたった短歌。 | トップページ | 四国、よいとこ 867 高知県室戸市 東京都在住の「リャビーナ(рябина)」に贈る歌。 »

2006.10.12

四国、よいとこ 866 高知県安芸市 日本共産党安芸市議の川島憲彦(かわしま・のりひこ)さんの「見つめる」。

20061011_1_014


 二〇〇六年十月十一日。

 「歴史的な」結婚記念日。
 でも、本日は、東京と高知で、それぞれ、せい息しています。

 午前中の仕事を終えて、事務所で食事。三人の会食です。
 炊き立てのあったかいご飯と、とうふと魚、缶詰。
 おいしい。

 午後の仕事を片付けて、午後二時からオートバイで高知県津野町野根に向かいます。
 途中、安芸市で右手に「寅さん地蔵あと四百メートル」「寅さん地蔵あと○○メートル」「寅さん地蔵あと○○メートル」「寅さん地蔵あと○○メートル」という看板が出てきます。
 「休んでいくか」
 左に折れて、寅さん地蔵に向かいました。
 地蔵を飾っていたマンジュシャゲの花は、もうありません。
 写真は、そのときそのときに撮らないとだめだなとあらためて思いました。
 そこから数十メートルいったら、道端に少女の像がありました。
 「見つめる」
 すごく、気に入りました。
 寅さん地蔵の作者・日本共産党安芸市議の川島憲彦(かわしま・のりひこ)さんの作品でした。

 彼は、僕より一学年下です。
 すごい人がいるんだなぁ。

|

« 四国、よいとこ 865 愛媛県松山市 オクラの花をうたった短歌。 | トップページ | 四国、よいとこ 867 高知県室戸市 東京都在住の「リャビーナ(рябина)」に贈る歌。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12258049

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 866 高知県安芸市 日本共産党安芸市議の川島憲彦(かわしま・のりひこ)さんの「見つめる」。:

« 四国、よいとこ 865 愛媛県松山市 オクラの花をうたった短歌。 | トップページ | 四国、よいとこ 867 高知県室戸市 東京都在住の「リャビーナ(рябина)」に贈る歌。 »