« 四国、よいとこ 906 愛媛県松山市 何だろう。「ひちや」という看板 ? | トップページ | 四国、よいとこ 908 愛媛県松山市 リフトに乗って松山城に。 »

2006.10.25

四国、よいとこ 907 高知市 高レベル放射性廃棄物処分場建設計画 ローレン・モレさんの発言の衝撃。

 二〇〇六年十月二十五日。

 少し前の二十日夜、高知市内で「ローレン・モレさん講演会『高知県で高レベル核廃棄物を埋め捨てにしていいのか』が開催されました。主催は、モレさんを招く会でした。
 アメリカネバダ州のユッカマンの高レベル放射性廃棄物処分場建設計画を例に「核廃棄物を地下に貯蔵するということが、どれだけ危険なことか」を話したモレさん。

 アメリカ国内で、試しに廃棄物を地下で保存しましたが、二カ所で廃棄物を中に入れてしまいこむ金属(キャニスター)がバクテリアに食われてしまいいました。
 政府は、ユッカマウンテンの貯蔵法で長期間、安全を保つことができるといっていました。
 ところが、たった五年でバクテリアがキャニスターを食べてしまいました。
 まるで缶ビールの缶を食べてしまってビールを残したのと同じです。
 地下にある保存施設は、どうしても地下水を汚染することになります。
 バクテリヤや有機物が腐食してできる酸などが化学的に反応してプルトニウムが水に溶けるということが起こっています。

 う、げーっ。
 彼女の発言が事実なら、日本で高レベル放射性廃棄物最終処理場を建設しようとしている人たちの、これまでの話は「うそで固めた安全神話」のコマーシャルです。
 それらの人々の「反論」を待ちたい。

|

« 四国、よいとこ 906 愛媛県松山市 何だろう。「ひちや」という看板 ? | トップページ | 四国、よいとこ 908 愛媛県松山市 リフトに乗って松山城に。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12430394

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 907 高知市 高レベル放射性廃棄物処分場建設計画 ローレン・モレさんの発言の衝撃。:

« 四国、よいとこ 906 愛媛県松山市 何だろう。「ひちや」という看板 ? | トップページ | 四国、よいとこ 908 愛媛県松山市 リフトに乗って松山城に。 »