« 四国、よいとこ 901 高知県 絵本『ぼくの できること』。「ぼくは何もできないと思っていたけど、……」。 | トップページ | 四国、よいとこ 903 高知市 漫画の単行本『のだめ カンタービレ』(二ノ宮知子さん)を買い込みました。  »

2006.10.24

四国、よいとこ 902 高知市みませ 海沿いの道路端にオキウルメが干してありました。

20061024_2_004


 二〇〇六年十月二十四日。

 午前、借りていた本を返しに高知市の、みませへ。

 その人の家の前の海沿いの道路端に、いっぱいオキウルメが干してありました。
 うわーっ、すごい。

 考えてみれば、たくさんのオキウルメの遺骸が干し上げられているのですが、それを「おいしそう」と思ってしまうのが人間の哀しさです。

 近くの作業所では数人の女性がいました。
 「ここでも売っていますか」
 「ええ、ありますよ」

 かくて、オキウルメたちの干物は、われらが事務所の人たちの昼食のおかずになりました。
 油がたっぷりでおいしい。
 「手近な安いものを、おいしく食べるのが本当のぜいたく」
 僕の名言(?)です。

|

« 四国、よいとこ 901 高知県 絵本『ぼくの できること』。「ぼくは何もできないと思っていたけど、……」。 | トップページ | 四国、よいとこ 903 高知市 漫画の単行本『のだめ カンタービレ』(二ノ宮知子さん)を買い込みました。  »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12403902

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 902 高知市みませ 海沿いの道路端にオキウルメが干してありました。:

« 四国、よいとこ 901 高知県 絵本『ぼくの できること』。「ぼくは何もできないと思っていたけど、……」。 | トップページ | 四国、よいとこ 903 高知市 漫画の単行本『のだめ カンタービレ』(二ノ宮知子さん)を買い込みました。  »