« 四国、よいとこ 877 高知県 「やしべちゅう」「やしべるな」。 | トップページ | 四国、よいとこ 879 高知県 高知新聞朝刊の原子力発電環境整備機構の高レベル放射性廃棄物最終処分候補地を公募中の政治広告。 »

2006.10.14

四国、よいとこ 878 北川悦吏子さんのテレビドラマ「たった一つの恋」。やっぱり、せりふが、すごい。

 二〇〇六年十月十四日。

 夜九時からのテレビドラマ「たった一つの恋」を見ました。
 新番組です。
 北川悦吏子さんの脚本です。僕は、彼女のファンです。

 三人の若い男性の労働者たちが生きいきと描かれています。

 やっぱ、北川さん、せりふがすごいですね。

 女子大生 「だって、愛じゃやぁ、何にも買えないよ」。
 そのとおり。
 愛は貨幣ではありません。
 金銭と関係ないところでなりたっているのです。

 主人公の漁船をなおしている町工場の労働者「かんざき・ひろと」。
 「いやーっ、グキッって、くじいた感じだね」
 「その場の、のりと思わなかった?」
 「そんなふうに生きてきて、傷つくこと、なかったの?」
 「誰でもさ。裏切られて、ぽつんと立ちつくすのいやでしょう」

 主人公の女子大生。
 「ひどい。あなた。いじわるなのか、優しいのか、わかんないね」
 「うそつき」

 彼女は、体、何か、命にかかわるような病気を持っていそう。
 心配。

 番組が終わって、東京の娘に電話したら、わが妻が夕方から居座って、孫娘二人と遊び、もう寝ているとのこと。気楽なやつ!!!

|

« 四国、よいとこ 877 高知県 「やしべちゅう」「やしべるな」。 | トップページ | 四国、よいとこ 879 高知県 高知新聞朝刊の原子力発電環境整備機構の高レベル放射性廃棄物最終処分候補地を公募中の政治広告。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12285058

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 878 北川悦吏子さんのテレビドラマ「たった一つの恋」。やっぱり、せりふが、すごい。:

« 四国、よいとこ 877 高知県 「やしべちゅう」「やしべるな」。 | トップページ | 四国、よいとこ 879 高知県 高知新聞朝刊の原子力発電環境整備機構の高レベル放射性廃棄物最終処分候補地を公募中の政治広告。 »