« 四国、よいとこ 942 高知県梼原町(ゆすはらちょう) グァテマラ産の鮮やかな色彩のバッグ、さいふ、アクセサリーなど。 | トップページ | 四国、よいとこ 944 高知市 つらいよねー。わなにかかった「敵」の悲鳴。 »

2006.11.05

四国、よいとこ 943 高知県梼原町(ゆすはらちょう) おん敵、山内豊敷…。義人・中平善之進の碑の前で考えました。

20061105_1_019


 二〇〇六年十一月五日。

 引き続き高知県梼原町(ゆすはらちょう)の町立歴史民俗資料館前です。
 この会場の前に梼原町の「義人 中平善之進」を讃える碑がたっていました。

 彼の敵はNKK総合テレビのドラマでは賞賛されていますが、実は億名高き、あの土佐藩の山内家でした。

 山内豊敷(やまうち・とよのぶ)が土佐土佐藩だった時代のことです(彼は第八代藩主)。
 彼は、一九五二年、国産方役所を設置して製紙業の専売化をはかりました。
 しかし、一七五五年、専売化に反対する津野山一揆が起こりました。
 一揆の最高指導者は、梼原(ゆすはら)村(いまの津野町と梼原町にまたがる所)の大庄屋・中平善之進でした。
 しかし、仲間が裏切り、土佐藩に計画を密告します。
 善之進は、この一揆の最高指導者としてみずから名乗り出て拷問連続の中でも堂々と赤誠を披れきしました。
 そして、五七年七月二十七日、四十九歳で刑場の露と消えましたす。
 山内豊敷は、一揆側の要求を受け入れて一七六〇年に役所を一時的に廃止しました。

 土佐藩にはむかった人間が賞賛されるというのが高知県らしくてグー。

|

« 四国、よいとこ 942 高知県梼原町(ゆすはらちょう) グァテマラ産の鮮やかな色彩のバッグ、さいふ、アクセサリーなど。 | トップページ | 四国、よいとこ 944 高知市 つらいよねー。わなにかかった「敵」の悲鳴。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12566836

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 943 高知県梼原町(ゆすはらちょう) おん敵、山内豊敷…。義人・中平善之進の碑の前で考えました。:

« 四国、よいとこ 942 高知県梼原町(ゆすはらちょう) グァテマラ産の鮮やかな色彩のバッグ、さいふ、アクセサリーなど。 | トップページ | 四国、よいとこ 944 高知市 つらいよねー。わなにかかった「敵」の悲鳴。 »