« 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 | トップページ | 四国、よいとこ 978 高知市 国民学校の教師たちは「行け。少年兵」「めざせ。満州へ」と父母と子どもを説得してまわったといいます。 »

2006.11.16

四国、よいとこ 977 高知市 教育基本法改悪は「国家を個人より優先させる体制づくりを狙う」ものとの指摘。

 二〇〇六年十一月十六日。

 今日付の高知新聞の「社説」は「強行採決 教育はどこへ行くのか」。
 自民党、公明党の衆院特別委員会での教育基本法改正案の強行採決を批判し、あらためて「国家を個人より優先させる体制づくりを狙う」改正案の問題点にふれています。
 以下、その部分を引用します。

 新たに盛り込まれた「国と郷土を愛する態度」「公共の精神」「伝統の尊重」などは、いずれも心の動きにかかわる。教育の目標に心の問題を掲げることは、憲法が保障する内心の自由に踏み込む恐れをいや応なく増大させる。

 教育行政の役割を強化した点も見逃せない。一見、当然のようにみえる改正だが、学校教育法などで定めさえすれば行政は教育を思う方向に進めることができるようになる。政府が策定する教育振興基本計画で、教育内容への国の介入も容易になるとみられている。

|

« 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 | トップページ | 四国、よいとこ 978 高知市 国民学校の教師たちは「行け。少年兵」「めざせ。満州へ」と父母と子どもを説得してまわったといいます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12707037

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 977 高知市 教育基本法改悪は「国家を個人より優先させる体制づくりを狙う」ものとの指摘。:

« 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 | トップページ | 四国、よいとこ 978 高知市 国民学校の教師たちは「行け。少年兵」「めざせ。満州へ」と父母と子どもを説得してまわったといいます。 »