« 四国、よいとこ 974 高知市 衆議院教育基本法特別委員会で自民党、公明党が教育基本法を採択!!! | トップページ | 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 »

2006.11.15

四国、よいとこ 975 高知市 教師という職業についての一考察。韓国の映画「二十一歳の男先生と、十七歳の小学生の女の子とLPと」(?)を見て。

 二〇〇六年十一月十五日。

 今晩、DVDで見た韓国映画「내 마음의 풍금」 (タイトルのハングルが読めません。「あのオルガンの思い出」とでもいうのでしょうか)に、こんなせりふがありました。

 いつも
 教えることが
 仕事みたいだけど
 実は
 絶えず教わっていくのが
 教師という
 職業ではないでしょうか

 この映画のタイトル、僕がつけるとしたら「二十一歳の男先生と、十七歳の小学生の女の子とLPと」という感じでしょうか。
 その女の子は、そののち、かつて担任だった青年と一緒になり、子どもをつくり、心豊かに暮らしていったに違いありません。
 乾杯!!


 追記

 この映画、日本では「我が心のオルガン」というそうです。

 チョン・ドヨン(ユン・ホンヨン役)
 イ・ビョンホン(チャン・スハ役)
 イ・ミヨン(ヤン・ウンヒ役)

 韓国公開:1999.03.27

|

« 四国、よいとこ 974 高知市 衆議院教育基本法特別委員会で自民党、公明党が教育基本法を採択!!! | トップページ | 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/12702532

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 975 高知市 教師という職業についての一考察。韓国の映画「二十一歳の男先生と、十七歳の小学生の女の子とLPと」(?)を見て。:

« 四国、よいとこ 974 高知市 衆議院教育基本法特別委員会で自民党、公明党が教育基本法を採択!!! | トップページ | 四国、よいとこ 976 高知市 毎朝、頭から冷水を何杯もかぶって…。きょうも「新規」になって。 »