« 四国、よいとこ 1956 手塚治虫さんの漫画『どろろ』を再読しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 1958 高知市 毎夜毎夜の妻への電話。 »

2007.01.30

四国、よいとこ 1957 安倍晋三さん。やっぱり、あなたがテレビ番組に介入をしていたのですね。

 二〇〇七年一月三十日。

 ああ、やっぱり、安倍晋三さんがテレビ番組に介入をしていたのかと思いました。。
 二十九日、東京高裁の「従軍慰安婦」問題を扱ったNHKテレビの番組「ETV2001~問われる戦時性暴力」(二〇〇一年一月三十日放送)の改ざんをめぐって、取材に協力した市民団体がNHKなどに賠償を求めた訴訟の控訴審判決のことです。
 南敏文裁判長は、NHKに責任があるとし、原告のバウネットジャパン(「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク)へ二百万円の損害賠償金を払うことを命じました。
 判決はNHK幹部が、国会議員と接触し、議員から「番組は公正に」といわれ、それを「必要以上に重く受け止め、その意図を忖度(そんたく)して、当たり障りのないような番組にすることを考え」て修正を繰り返したとしています。
 また、NHK幹部が、試写を繰り返し、番組の修正に乗り出したことをあげ、「制作に携わる者の制作方針を離れた形で編集がなされていった」と指摘しました。
 その結果、放送当日になって日本軍兵士と元従軍慰安婦女性二人の証言が削られました。
 そこに至る背景として、判決は右翼団体からの抗議やNHK予算の国会審議を控えていたことからNHK幹部が「国会議員等との接触を図った」とのべています。
 裁判の中で、NHK幹部と会って「公正に」と注文したのは、安倍晋三官房副長官(当時)だったことが明らかになりました。

|

« 四国、よいとこ 1956 手塚治虫さんの漫画『どろろ』を再読しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 1958 高知市 毎夜毎夜の妻への電話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/13723686

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 1957 安倍晋三さん。やっぱり、あなたがテレビ番組に介入をしていたのですね。:

« 四国、よいとこ 1956 手塚治虫さんの漫画『どろろ』を再読しました。 | トップページ | 四国、よいとこ 1958 高知市 毎夜毎夜の妻への電話。 »