« 四国、よいとこ 2003 高知市 「♪ 如月(きさらぎ)の 二十二日の午前五時…」。で、二月二十三日は何の日? | トップページ | 四国、よいとこ 2005 高知市 「…六十歳は まだまだいける」。 »

2007.02.22

四国、よいとこ 2004 高知市 「他人の家にきたら、玄関の靴は外向きにしてそろえておくべきものだ」。そうなの。

 二〇〇七年二月二十二日。

 夜、ある人の家にいったら、その家の「おじさん」に「他人の家にきたら、玄関の靴は外向きにしてそろえておくべきものだ」という意味のことをいわれました。
 幸いにも僕は、そうしていました。

 でも、後で考えました。
 なんで、そんなことが礼儀になったのかなぁと。
 これって、日本だけの礼儀ですかねえ。

 よく考えると、玄関で後ろ向きに靴を履いて、その家の人に前を向いてあいさつしてからその場を辞するのが合理的な感じもするのですが。

|

« 四国、よいとこ 2003 高知市 「♪ 如月(きさらぎ)の 二十二日の午前五時…」。で、二月二十三日は何の日? | トップページ | 四国、よいとこ 2005 高知市 「…六十歳は まだまだいける」。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/14012594

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 2004 高知市 「他人の家にきたら、玄関の靴は外向きにしてそろえておくべきものだ」。そうなの。:

« 四国、よいとこ 2003 高知市 「♪ 如月(きさらぎ)の 二十二日の午前五時…」。で、二月二十三日は何の日? | トップページ | 四国、よいとこ 2005 高知市 「…六十歳は まだまだいける」。 »