« 四国、よいとこ 1970 高知県東洋町 千四百五十二人が放射性廃棄物の持ち込みを禁止する条例を制定する直接請求を町選挙管理委員会に提出。 | トップページ | 四国、よいとこ 1972 また柳沢厚生労働大臣の暴言。 »

2007.02.07

四国、よいとこ 1971 高知県 僕が「うれしい」と実感する時。

 二〇〇七年二月六日。

 夕方、妻に電話。
 後で返信が。
 「きょうから長野」
 スキー場です。
 仕事だそうです。


   「うれしい」と実感する時


 四時間の 走行距離まで 出張で
 バイクにブルルと
 カツを入れてる

 目の前で 意外な事態 起こってて
 僕のカメラも
 パシャパシャ元気

 息つめて
 百五十行 書き切って
 「送信済み」の マーク笑んでる

 風邪ひきの 妻のトゲトゲ 取れてきて
 「元気、元気」が
 復活したよ

 久しぶり 弟がきて アテつくり
 「あす」のことなど
 語り合う夜

 何ゆえか ブログのアクセス 多い日よ
 「うん、ありがとう」
 世界にお礼

 「ああ、君も 同じ思いで 生きている」
 心のメール
 読む晩のこと

 朝早く われらが新聞 開き見て
 わが記事二本
 繰り返し読む

 「がんばって。私もとるわ。よろしくね」
 購読するの
 メールがきた朝

 「よかったよ。この前の記事」
 「ありがとう」
 何だか顔が にやけてくるよ

|

« 四国、よいとこ 1970 高知県東洋町 千四百五十二人が放射性廃棄物の持ち込みを禁止する条例を制定する直接請求を町選挙管理委員会に提出。 | トップページ | 四国、よいとこ 1972 また柳沢厚生労働大臣の暴言。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/13823435

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 1971 高知県 僕が「うれしい」と実感する時。:

« 四国、よいとこ 1970 高知県東洋町 千四百五十二人が放射性廃棄物の持ち込みを禁止する条例を制定する直接請求を町選挙管理委員会に提出。 | トップページ | 四国、よいとこ 1972 また柳沢厚生労働大臣の暴言。 »