« 四国、よいとこ 1967 高知市 ライダーとしての僕は、ええかっこしい。 | トップページ | 四国、よいとこ 1969 高知県 国道55号のナギの木は、こうして残った。 »

2007.02.05

四国、よいとこ 1968 高知市 なぜか、「ケンチャナ」というハングルが大好きです。

 二〇〇七年二月五日。


 夜、家で韓国映画をDVDで見ています。
 聞き取れるハングルをメモに取りながら。

 どなた
 オブセヨ
 
 ノムさん
 ノムシ

 食堂で店の人が「ありがとうございました」。
 客が「はい」。
 店の人が「さようなら」。
 客が「ごちそうさま」。 
 「カムサミダ アンニョンハセヨ」。
 「ネー」
 「アンニョンハセヨ」
 「アンニョンハセヨ」

 友だち
 チング

 本当にごめん
 チョンマイ ミヤネー

 でも…
 クロテー

 そこで(場所)
 コギソー

 大丈夫?
 ええ、大丈夫
 ケンチャナ
 ネー ケンチャーナ

 はい
 ネー

 いいえ
 アニエヨ

 日曜日
 イルイルダ

 なぜか、「ケンチャナ」というハングルが大好きです。

|

« 四国、よいとこ 1967 高知市 ライダーとしての僕は、ええかっこしい。 | トップページ | 四国、よいとこ 1969 高知県 国道55号のナギの木は、こうして残った。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/13801320

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 1968 高知市 なぜか、「ケンチャナ」というハングルが大好きです。:

« 四国、よいとこ 1967 高知市 ライダーとしての僕は、ええかっこしい。 | トップページ | 四国、よいとこ 1969 高知県 国道55号のナギの木は、こうして残った。 »