« 四国、よいとこ 2162 高知市大津 青空にそよぐ男の子の名を入れたフラフ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2164 高知市大津 大津天竺城跡(おおつてんじゅくじょうあと)への石段。 »

2007.04.30

四国、よいとこ 2163 高知市大津 菅原道真(すがわらみちざね)。長子の高視(たかみ)。道真の老僕、松本春彦。

 二〇〇七年四月二十九日。

 午後から高知市大津の地域めぐり。
 二カ所いくことができました。
 一カ所目は白太夫神社(しろたゆうじんじゃ)。
 こんな看板がありました。
 「菅原道真(すがわらみちざね)の老僕、松本春彦を祭る、潮江高見に流されてた道真の長子高視(たかみ)に遺品を渡すために大津の里まで来て、この地岩崎の雲門寺に投宿したがが翌日にわかに病没した。」

|

« 四国、よいとこ 2162 高知市大津 青空にそよぐ男の子の名を入れたフラフ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2164 高知市大津 大津天竺城跡(おおつてんじゅくじょうあと)への石段。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/14894143

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 2163 高知市大津 菅原道真(すがわらみちざね)。長子の高視(たかみ)。道真の老僕、松本春彦。:

« 四国、よいとこ 2162 高知市大津 青空にそよぐ男の子の名を入れたフラフ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2164 高知市大津 大津天竺城跡(おおつてんじゅくじょうあと)への石段。 »