« 四国、よいとこ 2225 高知市 ある「マグロ属」の詩(うた)。 | トップページ | 四国、よいとこ 2227 高知市 韓国映画「桑の葉」の「桑の実を摘みにいこう」のメッセージ。 »

2007.05.25

四国、よいとこ 2226 高知県伊野町 あの時の映画「にあんちゃん」のポスターの構図。

 二〇〇七年五月二十五日。

 きょうは、いっぱい雨が降ってくれました。

 夜、『歴史を知れば もっと面白い 韓国映画』(川西玲子さん)という本を半分まで読みました。
 触発されることがたくさんありました。

 一つは映画「にあんちゃん」(今村昌平監督)のことを思い出したことです。
 初公開は、一九五九年十月二十八日です。
 当時、僕は、高知県伊野町立伊野中学校の一年生です。
 同町の内野(うつの)という所に住んでいました。
 父が勤めていた内野の日本紙業(まるいち)の工場の左の商店の所に、この映画のポスターが張られていたシーンがまぶたに浮かび上がってきます。
 袖なしの下着で、半ズボンの男の子が右手に棒をかざしてとび上がっているという構図ではなかったでしょうか(少し弱気な表現ですが)。
 見にいきました。
 当時、伊野町には伊野シネマ、伊野文化など少なくとも三つの映画館がありました。
 どこの映画館で見たのかは覚えていません。
 貧困の中をたくましく生きる兄弟たちにひかれました。
 僕自身は貧困な中、ひ弱に生きる中学生でした。
 といっても、体操部で一生懸命だったし、朝刊、夕刊を配っていたし、家族の夕飯のおかずもつくっていました。
 今回、この本で読んで、そうだったのと思ったのが、あの映画の中の四兄弟が朝鮮出身だったということです。
 そういう歴史の中で、この映画を見ていなかったということです。
 どこかでDVDを手に入れて、じっくり見てみたいと思っています。

 何となく 子どもの時の 思い出を
 話してみたい
 うーん、零時前

|

« 四国、よいとこ 2225 高知市 ある「マグロ属」の詩(うた)。 | トップページ | 四国、よいとこ 2227 高知市 韓国映画「桑の葉」の「桑の実を摘みにいこう」のメッセージ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/15201432

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 2226 高知県伊野町 あの時の映画「にあんちゃん」のポスターの構図。:

« 四国、よいとこ 2225 高知市 ある「マグロ属」の詩(うた)。 | トップページ | 四国、よいとこ 2227 高知市 韓国映画「桑の葉」の「桑の実を摘みにいこう」のメッセージ。 »