« 四国、よいとこ 2231 高知市大津 テッポウユリが咲いたよ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2233 高知市 すっごくきれいな青空!!! »

2007.05.27

四国、よいとこ 2232 高知市大津 「貫之(つらゆき)は 波打つ田辺島 見ただろか…」。

 二〇〇七年五月二十七日。

 貫之(つらゆき)は 波打つ田辺島
 見ただろか
 いま、この土地に バイクで渡る

 田辺島で 平安の世を
 しのんでる
 波音はなく ゲコゲコの中

 二十六日午後、中村駅から高知駅への列車の中で『土佐日記を歩く 土佐日記地理辨全訳注』(井出幸男、橋本達広。高知新聞社)を読みました。
 わが家のある高知市大津の田辺島は、『土佐日記』の編まれた時代には、浦戸湾の島だったと書いてありました。
 うーん、そうなのか。
 いまは高知市東部の陸続きの場所ですが…。

|

« 四国、よいとこ 2231 高知市大津 テッポウユリが咲いたよ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2233 高知市 すっごくきれいな青空!!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/15225903

この記事へのトラックバック一覧です: 四国、よいとこ 2232 高知市大津 「貫之(つらゆき)は 波打つ田辺島 見ただろか…」。:

« 四国、よいとこ 2231 高知市大津 テッポウユリが咲いたよ。 | トップページ | 四国、よいとこ 2233 高知市 すっごくきれいな青空!!! »