« 高知市大津 「目覚ましなんか ほっといて…」。 | トップページ | 高知県津野町から、東洋町から。 »

2007.07.06

高知市 平和への思いをしたためた短歌の総集編です。ご批評を乞う。

 二〇〇七年七月五日。

 高知県の平和を求める群像

義父、義母と掩体壕(えんたいごう)群見てる夏 侵略の日を照らす光景

戦争のおろかさ伝える掩体壕(えんたいごう) 機銃の跡に悲鳴聞いてる

特攻の訓練中に襲われて重症の床 義父の終戦

空襲で家も焼かれた十七歳 義母は「その時」、なにげに語る 

兵隊で何をしたかを語らずに 生涯終えた父の中国

わが母も風船爆弾すかされた 証言テープがどこかにあるはず

アメリカのイラク撤兵求めてる イベント続く帯屋町筋

あの日からピースライブは十四回 高知の人の確かな足取り

九条を守れの署名各戸ごと 訴える群れ清水も十和も

靴脱いでステージを跳ぶ十九歳 ロックの心は愛と平和と

土佐弁で平和の憲法読み上げる 二十二歳の穏やかな顔

出張の帰りの道脇 「平和像」しっかり建っててバイクを停める

「掩体壕(えんたいごう)文化財に指定して」 住民運動、ついに実った

青年に中年たちも手助けし 八時間もの平和のライブ

「平和だよ」 ブレイクダンスの青年も思いを込めて跳ぶよ、飛んでる

「あの人も、おおあの人も」名を連ね 九条守れの新聞広告

「九条をかえたらいかん」 自動車にはりつけ走る旧友がいる

公園に戦争するなの碑が並ぶ 高知の街の民衆の意気

僕たちを育ててくれた教師らの 「繰り返さぬぞ‥」の詩碑読みふける

詩の作者、どんな人かと尋ねてる 父の世代の反戦の意志

自社の壁、「輝け憲法!!」大書する社長のいるまち わが高知市は

焼け跡を飛び立ったのか折り鶴は 数十万羽がアーケードに舞う

「戦争いや」筆と墨とで伝えたい 紅真(こうしん)、着物で涼しげにいく

九条を守れの署名過半数 清水、大月 十和(とうわ)の村も

爆弾を乗せて突っ込む「震洋(しんよう)」の壕(ごう)残ってて やぶ分けている

占拠家の柱に残る刀傷 特攻兵の焦燥ゆえとか

わが町の勤評闘争調べてる 反対した人、賛成した人

勤評の同盟休校、写真見る 弟、どこかで笑っているはず

勤評に父、母、僕も弟も反対したこと 誇っているよ 

今度こそ戦争への道拒みたい 元校長ら名を連ねてる

勤評の大闘争が生きていて 教育長ら教育基本法(きほんほう)守れ

プラスター、改悪ノーと呼びかける はりまや橋の会期末朝

「♪戦争が起きないように」綾香、聞く 改悪法が通った翌朝 

戦争を聞き取る仕事「やりたいわ」 娘さんたち、みなチャーミング

老兵は戦争への道拒むため余命捧げる 年賀の思い

草の家、新事務局長二十二で 平和の思い引き継いでいる

被爆者の思いのたけをビデオにし発表するとか 青年やよし

駆け巡り平和の映画見せている 後輩のこと自慢にしてる
  
全校に空襲体験聞かせると 女性校長静かな情熱

戦死した夫のことを語る人 用水ぞいの独り住む家

子ども用、戦争柄のふとんなどずらりと並ぶ平和の展示

出征は母のおなかのときでした 六十三歳、、父を知らぬと

酒蔵の門前近く九条の看板をおく社長と語る

田のわきも国道ぞいも九条の看板が立つ安芸市を走る

空襲の犠牲者名簿もう二人 雨の野外の祈念式展

九条を太陽と呼ぶ歌聞いて 「しか、しか、しか」とひざを打ってる

母、娘、そのまた娘が踊ってる 平和の思いを世々引き継いで

戦争はやってはいかん六十年 九条守れの声満ちる年

九条を守れの攻防たけなわで日本共産党(とう)車はめぐる山も分け入り

来年は平和の仕事ビデオにし広めたいよね 友と語らう

パソコンで三十一文字(みそひともじ)を組み立てて「九条守れ」をブログにはなつ

  【注】 七月十七日に改善した内容です。


 
  【お誘い】

  日常のドキュメント・「田辺島発」にも、どうぞ。
  http://fujihara.cocolog-nifty.com/tabesima/

|

« 高知市大津 「目覚ましなんか ほっといて…」。 | トップページ | 高知県津野町から、東洋町から。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

さすがですね。仕事だけに終わらず、うたもしっかりつくって…。定年退職にむけて、ぼくもかくありたいもの、と感じました。短歌は当方にはむりですが。まずは部屋の片付け、頭の整理からですね。ブログはまだで、とりあえずミクシイに入りました。

投稿: たかおかそでん | 2007.09.12 04:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/15666500

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 平和への思いをしたためた短歌の総集編です。ご批評を乞う。:

» 七夕に 『非戦』の祈りの 千羽鶴 秋水の故郷(さと) 中村に舞う [土佐錦魚鱗の四万十ぐらし]
  [続きを読む]

受信: 2007.07.07 05:14

» 七夕に 『非戦』の祈りの 千羽鶴 秋水の故郷(さと) 中村に舞う [土佐錦魚鱗の四万十ぐらし]
  [続きを読む]

受信: 2007.07.09 22:35

« 高知市大津 「目覚ましなんか ほっといて…」。 | トップページ | 高知県津野町から、東洋町から。 »