« 十首詠 花を追う秋 | トップページ | 高知市 何だか、きょうは短歌モード。 »

2007.09.30

第十八回高知県下合同短歌大会に参加しました。

 二〇〇七年九月三十日。

 休み。

 高知市で開かれた第十八回高知県下合同短歌大会に参加しました。
 僕の出した作品は次の一首。

 「満月だ」。何だかうれしい夜のこと ノートをいっぱい買い込みにいく

 同大会に参加中に、こんな短歌が生まれました。
 
 男性が 五人に一人の 集まりで
 短歌(うた)の世界も
 世間の縮図

 薄黄色 着こなし、ささと 歩きくる
 スリムな女性(ひとは)
 元議員さん

 プリントに 百四首あり
 それぞれの
 「生きる」の思い 語ってやまず

 評続き 「九十六番」が やってくる
 ドキドキしつつ
 その時を待つ

 百四の みなの詠草 書き込んだ
 ノート持つ女性(ひと)
 歌会にいて


 【お誘い】

 以下のブログへも、ぞうぞ。

 ● 田辺島(たべしま)発
 http://fujihara.cocolog-nifty.com/tabesima/

|

« 十首詠 花を追う秋 | トップページ | 高知市 何だか、きょうは短歌モード。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/16624013

この記事へのトラックバック一覧です: 第十八回高知県下合同短歌大会に参加しました。:

« 十首詠 花を追う秋 | トップページ | 高知市 何だか、きょうは短歌モード。 »