« 高知市 四月から六十一歳の短期大学学生になります。 | トップページ | 高知市  「『話せるかい』『まだ見ているの』…」。 »

2007.12.08

二〇〇七年末の退職を前にして

 二〇〇七年十二月八日。

   二〇〇七年末の退職を前にして


鍋のこげ キュッキュ、キュッキュとよく取れて きょうはいい朝いいことありそう

自販機の「いってらっしゃい」聞きたくて ジュース買ってる「田辺島通(たべしまどおり)」

菜園でジャガイモ四つ収穫し フライにしてる僕の夕食

「退職か。戦跡調査、やらんかよ」 さそってくれる後輩がいる

「会いたい」と焦(こ)がれる友が指の数いる幸せを かみしめている

真夜中に 「これまで」「そして…」考える 燃えて生きたか、アタックできるか

年金の申請方法 あれこれと 教えてくれる 同級の友

前倒し 申し込みして ああやっと わが年金は 十万を超す

「合格」の 二字のうれしさ 四月から 六十一歳、短大にいく


  【お誘い】

 以下のブログへも、ご訪問ください。

 ● 田辺島(たべしま)発
 http://fujihara.cocolog-nifty.com/tabesima/

|

« 高知市 四月から六十一歳の短期大学学生になります。 | トップページ | 高知市  「『話せるかい』『まだ見ているの』…」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/17313351

この記事へのトラックバック一覧です: 二〇〇七年末の退職を前にして:

« 高知市 四月から六十一歳の短期大学学生になります。 | トップページ | 高知市  「『話せるかい』『まだ見ているの』…」。 »