« 高知県 髪を「明るい色」に染めたら「頭、真っ赤ですねー」。 | トップページ | 高知市 「『一つずつ わかってきたよ うれしいね』 何か、ホントに 生きてる感じ」。 »

2008.02.15

高知県 「将来は、表現者に なりたいの」。十七歳の秘めたる思い。

 二〇〇八年二月十四日。

 「将来は、表現者に なりたいの」
 十七歳の
 瞳は澄んでる


 早起きして高知市から四万十市へいきました。充実した一日でした。

 5、目的は、一九四五年に高知県窪川の山あいにできた海軍航空隊の特別攻撃基地に実際についての取材でした。それを終わって、中村駅に着くと、改札を出てきたのが五人のグルーブ(うち女性二人)。視察の帰りとか。日本共産党の市議たちでした。で、下りの列車に乗ったら、くだんの高校二年生の女性に出会いました。「窪川」で、「さよなら」。列車で、うとうとしていたら高知大学の四年生の男性から電話。僕の調べていることに関係している本を貸してあげるとのこと。気にかけてくれていたんですね。うっ、れしーーっ。彼って、すっごく、いい青年です。この青年が幸せに生きていくことを、僕は、念じています。彼女に、ふられるなよ、がんばれよ。

|

« 高知県 髪を「明るい色」に染めたら「頭、真っ赤ですねー」。 | トップページ | 高知市 「『一つずつ わかってきたよ うれしいね』 何か、ホントに 生きてる感じ」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/40126544

この記事へのトラックバック一覧です: 高知県 「将来は、表現者に なりたいの」。十七歳の秘めたる思い。:

« 高知県 髪を「明るい色」に染めたら「頭、真っ赤ですねー」。 | トップページ | 高知市 「『一つずつ わかってきたよ うれしいね』 何か、ホントに 生きてる感じ」。 »