« 高知市 ひさしぶりにカメラの仕事をしました。 | トップページ | 高知市  「燃え上がる赤い情熱のような花」、グロリオサの球根を買い込んできました。 »

2008.04.27

高知市 声をそろえて「いらっしゃいませ。こんばんは」の連呼って僕はきらい。

 二〇〇八年四月二十七日。

 夕方、高知市内の食堂「鳥●●」へ。
 初めての店です。
 なにげに「ちゃんぽん鶏ちゃん」というのを注文してみました。
 これが、生のものをコンロにかけてというものでした。
 「うわーっ、急いでいたのに……」
 でも、後の祭りです。
 それにしても、この店、例の「マニュアル店」です。
 客が入ってくると若い男女の店員たちが、声をそろえて
 「いらっしゃいませ。こんばんは」
 僕のよくいく、「いまごろ古書店」も、これと同じです。
 実は、これが、いやでいやでたまらないんですよ。僕は。
 そーっと店に入って、静かににんまりして、自分の世界に入って楽しむというのが好きなのです。
 「いらっしゃいませ。こんばんは」
 の合唱は僕にとっては「わずらわしい」だけです。

|

« 高知市 ひさしぶりにカメラの仕事をしました。 | トップページ | 高知市  「燃え上がる赤い情熱のような花」、グロリオサの球根を買い込んできました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41013495

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 声をそろえて「いらっしゃいませ。こんばんは」の連呼って僕はきらい。:

« 高知市 ひさしぶりにカメラの仕事をしました。 | トップページ | 高知市  「燃え上がる赤い情熱のような花」、グロリオサの球根を買い込んできました。 »