« ある人が大きな過ちを犯し窮地に立ちました。そのとき、まわりの人は、その人にどう対処するか。A certain person committed a big mistake and was in a predicament. How does a person of a circumference deal with the person then? | トップページ | 「服部良一さんがつくった軍歌・軍国歌謡 その一」。「祖国の柱」。 »

2008.04.24

『古事記(こじき)』の歌と、いまの短歌。The song of "the description of folk history" and the present tanka.

 二〇〇八年四月二十四日。

 『古事記(こじき)』は、日本最古の書物です。
 その書物に、たくさんの歌が載っています。
 長い歌があります。
 たいていが物語です。
 短歌や俳句くらいの短い歌があります。
 そうした歌では、たいていが、特定の人を相手にしています。
 出来事を伝えたり、気持ちを伝えたり、それに答えたりといった内容です。
 いまの短歌は、ここから出ていると思います。
 特定の人に、出来事や、気持ちを伝える。そして、それに応答する。その要素を大切にして短歌を詠みたいと思います。

 "The description of folk history"is the Japanese oldest book.
 A lot of songs appear in the book.
 There is a long song.
 I cook it, and it is a burr story.
 There is a short song of a tanka and a haiku.
 I cook it with such a song and do it against a burr, an authorized person.
 I convey an event and convey a feeling, and it is contents answering it.
 I think that the present tanka goes out of here.
 I tell an event and a feeling to an authorized person. And I reply to it. I take good care of the element and want to write a tanka.

|

« ある人が大きな過ちを犯し窮地に立ちました。そのとき、まわりの人は、その人にどう対処するか。A certain person committed a big mistake and was in a predicament. How does a person of a circumference deal with the person then? | トップページ | 「服部良一さんがつくった軍歌・軍国歌謡 その一」。「祖国の柱」。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/40984371

この記事へのトラックバック一覧です: 『古事記(こじき)』の歌と、いまの短歌。The song of "the description of folk history" and the present tanka. :

« ある人が大きな過ちを犯し窮地に立ちました。そのとき、まわりの人は、その人にどう対処するか。A certain person committed a big mistake and was in a predicament. How does a person of a circumference deal with the person then? | トップページ | 「服部良一さんがつくった軍歌・軍国歌謡 その一」。「祖国の柱」。 »