« 「お母さん」は行方不明。どうなっているのでしょうか……。 | トップページ | 「街角のテナーサックス奏者」の写真。高知県安芸市の安芸ちんどん倶楽部(くらぶ)の「追っかけ」をしました。 »

2008.05.02

「学ぶこと」と「送り出すこと」。いま、ちょっと、ぎくしゃく。

 二〇〇八年五月二日。

 いま少し自分の中で、ぎくしゃくしています。

 「送り出したい」、そのためにも「学びたい」と思って高知短期大学に入学しました。
 入ってみると、高知短期大学は、かなりヘビーでした。

 毎時間、すごい「知的刺激」を受け続けています。

 授業を受けるごとに関心も広がって「あれも知りたい」「これも知りたい」に。

 一方で、実は目の前に「送り出したい」課題が山積みになっているのです。

 が、それらが、お預け状態になっています。

 ほかにも「やらねばならないこと」がたくさんあります。

 これらに、どう調整をつけるか。

 はやく学びながら、送り出しもドンドンできるような「自分の中のレール」をつけていきたいと思う、きょうこのごろです。

|

« 「お母さん」は行方不明。どうなっているのでしょうか……。 | トップページ | 「街角のテナーサックス奏者」の写真。高知県安芸市の安芸ちんどん倶楽部(くらぶ)の「追っかけ」をしました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41070608

この記事へのトラックバック一覧です: 「学ぶこと」と「送り出すこと」。いま、ちょっと、ぎくしゃく。:

« 「お母さん」は行方不明。どうなっているのでしょうか……。 | トップページ | 「街角のテナーサックス奏者」の写真。高知県安芸市の安芸ちんどん倶楽部(くらぶ)の「追っかけ」をしました。 »