« 高知市展に出す予定です。【彫刻】「慈悲」(若い女性の頭像です)、【写真】「街角のテナーサックス奏者」(二点)など。 | トップページ | 高知市 宇津野一の谷遊歩道の陸軍錦部隊の壕(ごう)の跡。 »

2008.05.17

高知市 「人生って出会いだなぁ」って思うとき。

 二〇〇八年五月十七日。

 「人生って出会いだなぁ」
 初夏の夜中に、そんなことを思っています。

 僕に本を読むことの楽しさを教えてくれた女性がいました。
 高校一年生のときでした。

 髪の毛が一メートル以上もある女性が目の前に現れました。
 絶世の美女でした。
 大学二年生の春でした。
 そのとき以来、「いつも一緒」でした。
 たぶん、おたがいに「この人と結婚することになるかも」と、感じていたと思います。
 言葉の行き違いで、そうはなりませんでした。

 そんなとき、「向かい風に髪をなびかせている」女性が、かたわらにいました。
 二十歳のときに、その女性と結婚を約束しました。
 その彼女は、どうしたって?
 いるんですよ。同じ家に。
 隣の部屋で、音もなく熟睡しています。

 彼女は六十歳。僕は六十一歳。
 彼女は、大学時代からやっていた「母親運動」に、まい進する予定です。
 僕は、夜間の短期大学の一年生。
 彼女は、僕の三度の食事をつくってくれています。
 彼女にとって僕は、わがままな学生の息子でしょうか。

|

« 高知市展に出す予定です。【彫刻】「慈悲」(若い女性の頭像です)、【写真】「街角のテナーサックス奏者」(二点)など。 | トップページ | 高知市 宇津野一の谷遊歩道の陸軍錦部隊の壕(ごう)の跡。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30274/41230122

この記事へのトラックバック一覧です: 高知市 「人生って出会いだなぁ」って思うとき。:

« 高知市展に出す予定です。【彫刻】「慈悲」(若い女性の頭像です)、【写真】「街角のテナーサックス奏者」(二点)など。 | トップページ | 高知市 宇津野一の谷遊歩道の陸軍錦部隊の壕(ごう)の跡。 »